2012年10月31日 (水)

いつもえびたんがそばにいた・・・

 もうブラ三のことを書くことはないと思っていたこのブログではございますが今日は書かずにはいられないです。(PSO関係者の方は申し訳ございません運営の方公式から外さないで下さい)

失礼ではございますがえびたんのお父様の書簡を拝見させていただきました。
えびたんのお父様みんなにお知らせいただき本当にありがとうございます。

ブラ三引退したわたしにおしえてくださったドリスさんありがとうございました。

お父様の一文に「娘はこのゲームの何に惹かれ、何をしたかったのかご存知でしょうか」って書いてあった。

もうみんなもたくさんお返事を書いたと思う。だけどわたしにも言わせて。
わたしなんか特に迷惑かけちゃったしたくさんいっぱいお話もしたもん。

このゲームの惹かれたところはおそらくわたしと同じだと思います。

一見してみますと自分のお城に施設を作って兵士を育てて戦争をする国取りゲームのように思えます。

実際その部分だけを追求して遊んでる人もたくさんいるとおもいます。

ですが、このゲームの面白いところはそこではありません。

ずっとゲームを操作して遊ぶわけではないので、ひと通りクリックし終えたら時間が空きます。その空いた時間に何をするのかを考えることが多いのです。

書簡ゲームと呼ばれていたりして、実はいろんな人と交流するのが楽しくて、ゲーム内の書簡でやり取りしたりチャットで同盟員と戦術を考えたり人と交わるのが楽しいゲームなのです。

このゲームの同盟というのは一人では運営は絶対できません。

もちろん盟主はじめ役職者だけでも、いい同盟は運営できません。

そこには魅力的な盟主がいないといけないし、その周りにはもちろんこのゲームがうまい人も必要だし、同盟内のことに気を配る人もいないといけないし、たくさんのプレイする人の気持ちが詰まって一つの同盟になっているのです。

盟主や役職者はその交流の中心でありますので、一番このゲームを楽しめるということです。

その分、責任がとても重くゲーム内の見返りも少ないことから敬遠されがちなのですが、えびたんは盟主やりたくないって言ったことはなかったです。

13,14ワールドが統合するときだったかな、えびたんが大人数の同盟の運営をどうやってやったらいいかわかんないって書簡がきました。

わたしもわかってなかったしそういうのはわからないけど、同盟の強さというか同盟の良さは盟主をどれだけ守りたいかという同盟員の気持ちによって比例すると思うみたいなことを送ったことを覚えています。

発足しては消えていくたくさんの同盟があるなか、いままでえびたんが作った夕凪の絆同盟の名前が残っているのはもうそこでえびたんの存在の大きさが証明されてますよね。うん。

えびたんがやりたかったことはできるだけ夕凪の絆を残したいって思っていたんじゃないのかな?

それは文字だけの夕凪の絆ではなく、これまでやってきてみせた夕凪の絆のあり方そのものを続けていきたいと。

わたしが覚えているえびたんを象徴するできごと。

2期でえびたんが鏡花に攻め込まれようとした時のこと。
夕凪対鏡花ではそれは勝ち目がなく配下になるしかなかったときの停戦交渉のとき。

夕凪同盟員のま~るさんが相手同盟の鏡花の盟主のとなりだったため、ま~るさんを夕凪から鏡花に移籍してもらうという戦争回避条件の一つ。

これは周りの人たちは仕方ないことなのかもしれないと反論出来る人はいなかったのに対し最後までえびたんだけそれは許可できないって言っていたこと。

夕凪に入ってくれた同盟員を見捨てないっていう気持ちはその頃から伝わってました。

それともうひとつ。
2
2期でいぬさんがわたしのお友達のれおたんを攻撃してきて、3期になってまた挑発してきたときのこと。いぬさんの所属する悪鬼同盟を鏡花が攻めるときの鏡花夕凪盟主会談のチャットログです。

秘密事項なのでこんなとこで出るはずない画像ですけど、影虎さん許してください。

わたしが一番えびたんに迷惑かけちゃった場面ですのでこれを外せなかった。

この会談の前にわたしもえびたんとこのことたくさんお話してて、私が謝れば済むっていう同盟内の声もあったのに、えびたんは「わたしが優々に謝らせるわけないでしょってそんなこという人とは違います」って言ってくれたの。

このチャットログは凄いうれしかったのです。

これだけ見ても他の盟主との違いは歴然だと思いませんか?

わたしがずっとこのブログで言って来たことというのはここに詰まってると思います。

同盟内のことや同盟員の為にということを第一に考えていたえびたんが理想の盟主でありました。

えびたんのお父様宛にたくさんの書簡が届いたとのこと。そのことからもブラ三やっているすべてのプレイヤーに伝わればいいなぁって思います。

 

わたしえびたんとの想い出の画像いっぱい持ってるよ。

全部貼れないけど貼れるだけ貼ります。以前のブログにも貼ってある画像も関係なく。

えびたんとの出会いはいつだったのかな?って思って何かわかるものはないかなー?って思って探しました。↓

金麦同盟1期(後の2期で夕凪の絆と統合)のときに使っていたデータが残ってました。

8

去年の8/19日に私が勧誘書簡を送って金麦に入ってもらったというデータです。

1年間以上一緒にブラ三やってたんですね。想い出もたくさんあるわけだ。

Kinmugitop0927

次にこの画像ですが、これは金麦同盟のHPの初期のトップ画像です。制作日は去年の9/27日となっておりました。

(えびたんは上の段の右から2番目)

この時点でえびたんのキャラ画像はわたし描いていたのですね。

Sr ブラ三カード

Ebitan13 チャットで使ってくれてたアイコン

Ebitan2 2期のときに描いたえびたん

Photo 同盟イベントえびたんを探せをやったとき

Photo_2 怒ったえびたん

ブラ三のみんなとピグもやりたいってはじめたえびたん

0521 まこさんのニコ生にも一緒に出演しましたね

Photo_4 階段に並んで遊びました

Photo_5 これは勝手にわたしが作った画像でした

そのあとほんとにこのevianのお部屋がちょー欲しいって言ってましたね。

5 こんぺいとうさんが作った金凪の文字で記念撮影

Yuunagi0313
夕凪の2期の終わり頃この頃でわたしのキャラ画像制作はおわってしまいましたが、ほんと個性的な方達がえびたんを中心に集まってる感じがでてますね。
もちろん同盟員は画像にいる人達だけではありません。

この画像の人はよくチャットに来てた人達です。

2期の終わりに作成した動画

この動画の中にえびたんがバレンタインのときにみんなに配布した画像が載っていますがここにも載せます。確実にえびたんが考ええびたんが探してえびたんが意志を持って配った画像です。

Ed53c12474f351234f0e35ce6ac0084a

それとえびたんの家族(同盟)について考え方がわかるコメントも登場します。

チャットでもよくお話したね。盟主というのは時にいろんな難しい判断をしないといけないときがあります。

全部間違ってなかったと思いますよ。

わたしがえびたんに心開いてるよって言ったのはほんと。

わたしが3年やったブラ三引退するときに引っかかってたのはえびたんのこと。

でもわたしが一番信頼出来るドリスさんがいるから、ドリスさんを今までわたしが独り占めしてたから!?その分えびたんのことをお願いしますってお伝えしてブラ三辞めれました。

わたしがこれやりたいんだけどって言うと一回も反対しなくていいよって言ってくれた。

わたしが辞めるときもわたしはきちんと考えて出した答えなら引き止めないって言った。

わたしの送別会をしてくれたときの一斉コメントのなかのえびたん↓

S1

わたしもありがとうだよ。短い1行に少しさみしい気持ちもあって、だけど反対の立場でわたしが見送るときでもそんなことしか言えないと思った。

お互い恥ずかしいというか言葉では全部伝わらない気がして。

そしてさっきブラ三にログインしました。


ある方からこんな書簡が来てました。私の引退の時えびたんにわたしのことで送った書簡のえびたんからの返信だそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
485984
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ちょっとずるいよ


自分だけ言ってさ


そんなことよりわたしにもっと自分のことで言うことあったでしょ。


えびたんが嫌いになってやめたわけでもブラ三が嫌いになってやめたわけでもないのに。もっと一緒に遊びたかったよ。

ずっといっしょにいるからねゆっくり休んでね。



| | コメント (32) | トラックバック (0)

«ほんとにいつもブラウザ三国志がそばにあった・・・